メインビジュアル

交通事故に遭われた方の中には、いくら請求できそうかを早く知りたいという方もいらっしゃるかと思います。ご自身の賠償金の概算額を知りたいという方は、この自動計算機をご活用ください。

人身事故の賠償金の自動計算機です。以下の中から該当する項目にご入力ください。
不明なものは空欄で結構です。

ご年齢   
性別
年間の収入   
該当する場合は選択
通院した期間   
入院した期間
休業した日数
後遺障害の等級
ご自身の過失割合

賠償金の総額

内訳

傷害慰謝料
後遺障害慰謝料
休業損害
後遺障害逸失利益

人身事故の賠償金の自動計算機です。以下の中から該当する項目にご入力ください。
不明なものは空欄で結構です。

ご年齢   
性別
年間の収入   
該当する場合は選択
通院した期間   
入院した期間
休業した日数
後遺障害の等級
ご自身の過失割合

賠償金の総額

内訳

傷害慰謝料
後遺障害慰謝料
休業損害
後遺障害逸失利益

死亡事故の賠償金の自動計算機です。以下の中から該当する項目にご入力ください。
不明なものは空欄で結構です。
※亡くなった方に関する以下の項目にご入力ください。

ご年齢   
お立場

性別
扶養家族の人数
年間の収入   
該当する場合は選択
年金受給者の場合
過失割合

賠償金の総額

内訳

死亡慰謝料
死亡逸失利益

必ずお読みください


この自動計算機は、簡易迅速に賠償金を算定することを目的としているため、正確ではありません。また、この自動計算には下記のような問題点があります。そのため、あくまで参考程度にとどめて、正確な賠償額については交通事故専門の弁護士にご相談されるようにしてください。

損害のすべてを算出していない可能性があります

交通事故においては、自動計算機の対象としている損害の他に、自費による治療費、通院のための交通費、装具や器具の費用、付添費用、葬儀費などを請求できる場合もあります。

例外的な事案や個別事情を考慮していません

例えば、後遺障害の等級が認定されていない事案でも、弊所では後遺症慰謝料が認められたケースもあります。 当事務所には、交通事故に注力する弁護士のみで構成される専門チームがあり、交通事故被害者の方を強力にサポートしています。遠方の方については、LINEなどを利用したオンライン相談も可能です。 交通事故でお困りの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

無料相談の流れはこちらから

自動計算機の前提事項ボタン
  • 裁判所基準の賠償額を算出
  • 傷害慰謝料は、入通院日数がそれぞれ最大15ヶ月を上限として算出
  • 専業主婦(主夫)の逸失利益については収入を388万円(令和元年賃金センサス女性全年齢平均)として算出
  • 専業主婦(主夫)の60歳以上の逸失利益については収入を335万3800円(令和元年賃金センサス女性60歳〜64歳)として算出
  • 学生および未就学児の逸失利益については、収入を500万6900円(令和元年賃金センサス男女・学歴・全年齢平均)として算出
  • 2020年4月1日以降に発生した事故で用いるライプニッツ係数を使用
  • 労働能力喪失期間について後遺障害14級は5年、「むちうち・打撲のみのケガ」の場合の後遺障害12級は10年として算出(原則的な労働能力喪失期間の方が短い場合はその期間を優先)
  • 休業損害において、専業主婦・主夫又は無職についてはゼロと算出
  • 死亡逸失利益において年金受給者の生活費控除率は60%として算出
  • 死亡慰謝料において「その他」は裁判所基準の中間値(2250万円)として算出
  • 各金額について、1万円未満は四捨五入して算出
解決事例悩み
デイライト法律事務所は
解決事例タイトル

そのノウハウを活かした増額事例が多数あります



その示談提示額、納得していますか?

交通事故にあった被害者の皆様は、「自分の痛み=苦痛に見合う補償をきちんと受けたい」と思うのが普通です。

しかし、現実は、多くの被害者が適切な慰謝料を受け取れないまま示談をしています。

デイライト法律事務所では、交通事故被害者の方の状況にあわせて2つのサービスを提供しております。

慰謝料診断サービス

  • 電話をかける
  • メールで予約

\ お手持ちのスマートフォンやパソコンで法律相談が可能です! /



賠償金の基準とは? 賠償金図


  1. 自賠責保険の基準
  2. 任意保険の基準
  3. 裁判基準

保険会社はこの3つのうち金額の安い自賠責保険の基準もしくは任意保険の基準で算定している可能性が高いです。

弁護士に依頼することで、裁判基準をもとに保険会社と交渉しますので、
慰謝料が増額する可能性が高いです!

お悩みは?

弁護士が無料で慰謝料を算定します!

お悩みは?

お悩みは?
  • 保険会社とのやりとりが大変・・・
  • 治っていないのに治療打ち切りと言われた・・・
  • 過失割合に納得いかない・・・
  • 示談金が妥当かどうかわからない
  • 後遺障害が残ったけど申請の仕方が分からない
お悩みは?

相談無料まずはお気軽にご相談ください!

  • 電話をかける
  • メールで予約

まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約
お悩みは?

交通事故被害者の方に
寄り添う料金体系

料金表

弁護士費用特約がない場合
保険会社からの提示がない場合:20万円+回収額の10%
保険会社からの提示がすでにある場合:20万円+提示額からの増額分20%

さらに、弁護士費用特約に加入していれば自己負担0円で弁護士に依頼できます

以下に当てはまる場合、自己負担0円で弁護士に依頼できる可能性が高いです。

  • 事故にあった自動車の保険に弁護士費用特約がついていますか?
  • 家族が使用している自動車の保険に弁護士費用特約がついていますか?
  • 歩行者や自転車で事故にあった場合、相手が自動車でしたか?
※ほぼすべての任意保険会社の限度額は300万円となっていますが、保険の内容によって限度額が異なります。保険会社の約款により内容が異なる場合がありますのでご注意ください。

まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約
どうやって弁護士を選ぶ?
交通事故は弁護士で結果が変わります!

デイライト法律事務所が
選ばれる6つの理由

交通事故を専門に取り扱う弁護士が対応
デイライト法律事務所では、「専門特化」という行動指針のもと、交通事故を専門的に取り扱う弁護士が人身障害部というチームを結成し、チームで一丸となって、福岡の交通事故の問題をサポートしています。
福岡県内の2か所のオフィス(博多、小倉)で年間500件以上(2019年12月1日〜2020年11月30日)の交通事故に関するお問い合わせをいただいております。

事故直後からのトータルサポ―ト
デイライト法律事務所では、出来る限り早い段階でご依頼いただくことをお勧めしています。
適切な後遺障害申請を行うには、治療中からサポートさせて頂き適切な後遺障害診断書を作成することが大切です。
デイライト法律事務所では、事故発生からできる限り早い段階でご依頼頂きサポートを行っています。

交通事故の慰謝料請求に強い
交通事故にあった被害者の皆様は、「自分の痛み=苦痛に見合う補償をきちんと受けたい」と思うのが普通ですが、現実は、多くの被害者が適切な慰謝料を受け取れないまま示談をしています。保険会社も民間の会社ですので、利益をあげなければなりません。したがって、少しでも金額を抑えて示談ができる方が望ましいのです。交通事故の被害者の方がきちんと慰謝料を補償してもらうためには弁護士の力が必要不可欠なのです。

後遺障害の被害者請求を強力にサポート
適切な後遺障害認定を受けることができるよう、症状固定前の治療段階から相談対応をしております。診断書のチェックだけではなく、必要があれば医師面談や連携機関での画像鑑定など適切な後遺障害の手続を行えるよう、最大限のサポートをしております。

保険会社とのやりとりをすべて弁護士が対応
交通事故にあって、被害者の方が悩むのが、保険会社とのやりとりです。治療費を保険会社に支払ってもらうためには、被害者の方も保険会社とのやりとりを避けることはできません。ご依頼いただいたクライアントの皆様からアンケートをとっておりますが、弁護士に依頼したことで、「保険会社との連絡が不要になり、楽になった」という声を数多くいただいております。

被害者の方の気持ちに寄り添う
デイライト法律事務所では、クライアントの法律問題に対して、最高の解決をご提供するのは当然であると考えています。そこで、当事務所は、法律問題の解決だけではなく、クライアントに「幸せ」になってもらうために、様々なサポートをご提供しています。

事故で苦しむ人を救う

交通事故専門チームはこの理念のもと 業務にあたっております。
交通事故被害でお困りの方、お気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約

\ お手持ちのスマートフォンやパソコンで法律相談が可能です! /



まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約

\ お手持ちのスマートフォンやパソコンで法律相談が可能です! /



相談するならいつがいい?
早い方がいいです

実際に、デイライト法律事務所にご依頼いただいた方の65%ほどの方が示談交渉の段階ではなく、治療の段階で弁護士にご相談されています。

早い方がいいです

まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約

\ お手持ちのスマートフォンやパソコンで法律相談が可能です! /



相談の流れは?

ご相談の流れ(相談無料)

ご予約

お電話もしくはWEBからご予約を365日24時間受け付けております。

ご予約

事務所は博多と小倉の2カ所。どちらも博多駅・小倉駅から徒歩1分の好アクセス。
※重症の方や入院中で事務所にお越しいただくのが難しい方には、出張相談も受け付けております。

ご予約

些細なことでも構いません。弁護士がじっくりとお話しを伺いアドバイスします。
相談した後に必ずご依頼いただく必要はありません。今後の見通しや依頼した場合の費用を弁護士がお伝えしますので、それをお持ち帰りいただき、ご依頼をご検討ください。

ご予約

ご依頼後は、弁護士があなたの代理人となり、業務を行います。

まずはお気軽にご相談ください!相談無料

  • 電話をかける
  • メールで予約

\ お手持ちのスマートフォンやパソコンで法律相談が可能です! /